学生こそキャッシュレス決済使うべき!大学生が使うおすすめスマホ決済アプリを比較紹介!

学生こそキャッシュレス決済使うべき!大学生が使うおすすめスマホ決済アプリを比較紹介!

学生の皆さん!キャッシュレス決済アプリ、スマホにインストールしていますか?

最近いろいろとお得なキャンペーンも行われて、周りでもPayPayやメルペイなどを利用している人が増えてきたように思えます。

でもキャッシュレス決済アプリはいろいろと種類がありすぎて、何がいいのかわからないなんて人もいるのではないでしょうか?

今回はそんなスマホ決済アプリを比較紹介したいと思います!

是非この機会にスマホ決済アプリを導入してみてください!

 

1.PayPay

使いやすさ ★★★★★
利用可能店舗数 ★★★★★
補償制度 ★★★★★
還元率 最大3%
支払方法 バーコード

まずはやはりこちらでしょう。100億円キャンペーンで話題になった「PayPay」ですね。

こちらの強みはなんといっても使える店舗が多いことと、Tポイントなどとの連携なども可能という点になります。

加盟店にはコンビニ、居酒屋、家電量販店といった普段よく使うようなお店の他、タクシーや出前などの配色サービスまであります。

今後はゲームセンターでも使えるようになる予定とのことです。

詳しい加盟店情報はPayPay公式HP加盟店一覧をご覧ください。

また、電子決済で怖いのは不正利用ですが、PayPayは不正利用された金額を全額補償すると規約に明記しています。

この規約についてはPayPay補償制度に関する規約を確認してみてください。

 

2.メルペイ

使いやすさ ★★★★☆
利用可能店舗数 ★★★★☆
補償制度 ★★★★★
還元率 期間限定 最大50%
支払方法 タッチ

バーコード

次に紹介するのはメルペイです。メルカリはもう皆さんご存知なのではないでしょうか。

取引回数がハンパないフリマアプリですよね。フリマアプリといえばメルカリと言えるくらい大きくなりました。

僕も何度か要らないものを売ったりしています。

そのメルカリが運営している電子決済サービスです。元々iDが使えるお店に加えて、新たにメルペイ加わった加盟店で使えます。

使うにはメルカリのアプリを使う必要があります。いちいち開くのが怠いですけど、メルカリでも使えるのでメルカリをよく使う人にはお勧めです。

 

3.Line Pay

使いやすさ ★★★★★
利用可能店舗数 ★★★★☆
補償制度 ★★★☆☆
還元率 最大12%
支払方法 バーコード

こちらは知らない人はいないと思います。メッセージアプリLineが提供する決済サービスです。

Lineに組み込まれているので、利用率はほぼ国内では100%にもなる可能性を秘めた決済サービスです。

割り勘とかもできるシステムなどもあり、利用率が高いということで今後もこういった便利なサービスも増える可能性もあります。

可能性の大きさを感じるサービスですね。

学生だと何かと利用することも多いLine。利用してみるのもいいと思います。

ただ、補償制度が10万円までの補償になるので、不正利用で高額なものに使われた場合に注意が必要となるでしょう。

学生向けカテゴリの最新記事