旅行先で病気になってしまったらどうなる?困ったときの対策・対処法紹介!

旅行先で病気になってしまったらどうなる?困ったときの対策・対処法紹介!

楽しいはずの旅行。現地に着いたはよいものの、なんか体調が悪い感じがする・・・。

そんな経験ありませんか?

今回は旅行先で病気になる前の対策、また病気になってしまったときについての対処法を紹介していきたいと思います。

Advertisement

旅行先で病気になる前の対策

旅行先で病気になってしまったら、具合が悪くなってしまったら楽しいはずの旅行も辛いものになってしまいます。

まずはそうなる前の対処法について考えていきましょう。

常備薬は忘れない

まずはこれに尽きると思います。特に持病のある方は、普段服用している薬は量が十分か、また種類はそろっているか確認を怠るともしもの時に大変なことになってしまうかもしれません。

持病のない方でも頭痛薬や整腸薬は持っていくべきだと思います。自分は大丈夫と楽観的にならずに最低限の薬は準備しておきましょう。

 

旅行前の体調のチェック・予防は念入りに

旅行の前に少しでも具合が悪いようなら、悪化する前に一度病院で診てもらうことをお勧めします。ちょっとした腹痛でも、重い病気が隠れている場合があります。

例を出すと前にお医者さんに聞いた話になるのですが、ある夫婦二人組のうち奥さんが旅行先で強烈な腹痛になり、救急で運ばれてきたことがあったそうです。元からお腹に違和感があったようですが旅行に行きたい思いから、検査を受けずに来てしまったそうです。この時に疑われたのが急性虫垂炎でした。鎮痛剤を投与され、腹痛も収まり、一人で歩けるようにはなりましたが、もし虫垂炎だとすぐに手術になってしまいます。

夫婦は飛行機で旅行先まで来ており、次の日に帰りの飛行機がありました。虫垂炎の場合、搭乗中の悪化も考えられますので帰ることができなくなるという状態になります。

幸いにしてこの奥さんは虫垂炎ではなかったので飛行機で帰ることはできましたが、そうでなかったら旅先で入院・手術とすぐに帰れない状況に陥ってしまうところでした。

こういったもしもというのが、起こってしまうこともあります。そうならないためにも体調のチェックはするべきです。

 

旅行先の病院について調べておく

旅行中に具合が悪くなった場合に病院を探すとは思いますが、急な患者に対応できない場合もあります。特に診療所や個人経営の病院が開いていない、早朝や夜間などに注意です。近くに大きい病院があると、救急当直の受け入れを行っている可能性が高いので大丈夫だと思いますが、その病院との距離も重要になっています。

緊急性のある病気だった場合は、すぐに病院に運ばなくてはいけないので遠い場合だと手遅れになってしまうかもしれません。

心配な方は旅行前に旅行先の周囲の病院の空いている時間、救急を受け入れている大きい病院までの距離などを見ておくとよいでしょう。

 

旅先特有の病気について調べる

これは海外旅行がいい例になるかもしれません。東南アジアの場合だと食べ物や飲み物で腹痛を起こす場合があります。特に気を付けたいのは寄生虫や肝炎ウイルスです。一部の国では生野菜や生肉に注意しなければならない場合もあるので下調べが重要になります。

また、マラリアなど昆虫が原因となる病気もあります。その場合は虫よけスプレーなども持っておく必要がでてきますし、予防接種もできれば受けた方がよいでしょう。

 

保険に加入する

これも海外では特に重要です。旅先で何かあった際に頼りになるのが保険です。海外では日本の保険証は使えないので高額な治療費を要求される場合もあります。そんな急な出費にも対応できるように保険に加入したほうがよいのは間違いありません。

 

旅行先で病気になってしまったときの対処法

事前に十分に注意していてもなってしまうというのが病気です。その際の対処法について考えましょう。

旅先周辺に薬局、病院がないか探す

まずは周囲に薬局がないか調べましょう。整腸剤や頭痛薬など簡単な薬は手に入れることができます。同時に病院も調べるべきです。ただ具合が悪いだけなのか病気なのかはその時点ではわからないので、薬を飲んでも治らない場合は病院に行く必要があるからです。大丈夫だと思わず、病院も調べておき、もし何かあったらすぐに移動できるようにしておきましょう。

 

具合が悪くなった原因について考える

病院で診察される際に必ず聞かれるのは、症状以外に、自身の病歴、服薬内容、直前の食事、具合が悪くなった状況、症状が軽快・増悪する行動などです。これらの情報からお医者さんが病気について考えてくれます。

これらについてまとめつつ、病院に向かうのが良いと思われます。突然聞かれてわからなくならないようにメモを取っておくのも良いかもしれません。また、家族や周囲にいた人にも質問しなければならない状況もあるのでお願いして病院には一緒に来てもらいましょう。

 

 

まとめ:旅行先で病気になってしまったらどうなる?困ったときの対策・対処法紹介!

以上になります。

旅先で具合が悪くなると最悪ですよね。体調には気をつけて旅行を楽しみたいものです。

上に書いたものに気を付けて旅行を楽しみましょう!

旅行カテゴリの最新記事